2009年08月21日

甲子園を見ていて・・・

いつもアクセスありがとうございますm(__)m

甲子園での母校の頑張りに元気をもらっている、パーソナルトレーナーの土屋です。


甲子園もベスト8が出揃い、いよいよ佳境となってきました野球

今年は母校が出場しているってこともあり、例年以上に観戦をしています。TVですが・・・(汗)

観戦していて、140q/hオーバーのピッチャーが多いことに驚かされますexclamation
140q/hが出て当たり前って感じですねぇexclamation×2

特に、帝京高校の1年生投手の148km/h って・・・どんっ(衝撃)

さらに、明豊高校では、背番号6で150km/hオーバー って・・・どんっ(衝撃)

僕が高校の時は、140q/hを投げれば、即プロ注だったのにあせあせ(飛び散る汗)

何が違うのかぁ〜exclamation&question

僕が高校の時にも、身体の大きい選手、パワーのある選手は沢山いましたが、140km/h以上投げる選手は、数えるほどしかいませんでした。

ってことは、体格や力ではない・・・

そうなると、身体の使い方、力の伝え方、ってところにポイントがありそうですねぇぴかぴか(新しい)

140km/h以上投げていても、勿体ない身体の使い方をしているピッチャーもいますが、殆どのピッチャーが、身体の使い方や力の伝え方がスムーズに行えていますねexclamation

今は昔に比べ、それを指導できる指導者(トレーナー)が多く存在しているってことですねわーい(嬉しい顔)

高校生が160km/h なんて時代も遠くないのかなぁ〜



それにしても、中京大中京はベスト8でも通過点のようですねexclamation
今日の中日新聞に載っていた校歌斉唱後の写真・・・喜び感がないたらーっ(汗)
愛知県予選で優勝した時も同じような感じで、「通過点」って言ってましたからexclamation

ここまで来たら、頂点に立って思う存分喜んでほしいですねぇexclamation×2
posted by つちや at 20:38| 🌁| Comment(0) | トレーナー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。